解体 土木工事のエキスパート  大豊建設株式会社 


ブロック工事

ご参考までに弊社が行いました、鉄筋構造ビルの解体作業をご覧ください。

1. 現場調査

ご相談を頂きますと、弊社社員が現地へ下見に伺います。その後、お見積りにご納得頂けますと、いよいよ作業の開始です。 現場での下見
矢印

2. 近隣挨拶

近隣の皆様への挨拶回りを行い、工事の予定等をお知らせいたします。その後、建物を養生シートで覆います。 工事の開始
矢印

3. 内装解体

内装の解体を行います。リサイクル可能なもの、廃棄するものとの選別も慎重に行います。 廃棄物の処理
矢印

4. 内装搬出

内装材の搬出を行います。リサイクル資源は中間処理工場へ送られます。 搬出作業
矢印

5. 建物本体の解体

建物本体の解体に取り掛かります。ここで重機の搬入も行います。 重機の搬入
矢印

6. 適切な工法の選択

解体工事は建造物の種類、規模、現地の状況等に応じて適切な工法が選択されます。 工法選択
矢印

7. 廃材の搬出

廃材の搬出を行います。全作業を通じて、安全・丁寧を心がけております。 廃材の搬出
矢印

8. 整  地

作業終了後に、整地を行います。 整地作業
お問い合わせ

PageTop


Home | 解体工事 | 土木工事 | 外構工事 | 近隣の皆様への配慮 | 解体工事の流れ | お問い合わせ | 工事実績

よくあるご質問 | 会社概要 | 特定商取引法 | プライバシーポリシー | 新着情報 | サイトマップ